検索
  • ask751

堀内將平の初舞踊監修「BALLET The New Classic」制作レポート




K バレエカンパニープリンシパルの堀内將平が舞踊監修を務める「BALLET The New Classic」が、8月7日(土)から10日(火)までの4日間、恵比寿ガーデンプレイス ザ・

ガーデンホールにて開催される。


本公演の企画者である堀内は、制作面においても総括的役割を担っており、衣裳への

思い入れも強い。そのデザインイメージが先日完成した。


衣裳を担当するのは、バレエダンサーとして舞台で活躍した実績があるデザイナーの

幾左田千佳(きさだ ちか)。2014年に「チカ キサダ」を立ち上げ、そのわずか3年後の2016年に「東京ファッションアワード 2017」を受賞。現在、取り扱い店舗は「レキサミ」の70店舗以上、「チカ キサダ」で海外店を含み約20店舗、「ダンスキン」と様々なコラボ商品も手がけている。



出演は中村祥子、堀内將平、吉山シャールルイ、飯島望未、海老原由佳、菅野茉里奈、二山治雄、三森健太朗、佐々晴香、森田愛海ほか、全12名の豪華なキャストが揃う。


〇上演予定演目

『眠れる森の美女』よりローズアダージョ

『モーメント イン タイム』(新作)

『シェヘラザード』

『Yours truly』(新作)

『ジゼル』2幕より

『瀕死の白鳥』

『ライモンダ』ほか


「BALLET The New Classic」

2021年8月7日(土)~10日(火)恵比寿ザ・ガーデンホール

https://www.balletthenewclassic.com/

148回の閲覧0件のコメント