top of page

多彩な魅力満載!牧阿佐美バレヱ団「ダンス・ヴァンドゥⅡ」



多彩なバレエ作品が満載の牧阿佐美バレヱ団「ダンス・ヴァンドゥ」シリーズが、2024年2月に開催される。

第2弾となる今回は、2024年に生誕120年を迎えるジョージ・バランシンの代表作『ジュエルズ』からは

日本で上演機会の少ない「ルビーズ」、生誕100年を迎えるローラン・プティの名作『アルルの女』。

そして、牧阿佐美・振付の「飛鳥 ASUKA」より “すがる乙女と竜神のパ・ド・ドゥ”、

三谷恭三の「ヴァリエーション for 4」、アグリッピナ・ワガノワ振付の『ダイアナとアクティオン』

の5作品が上演されるという贅沢なプログラム。詳しいキャストは下記の公式URLまで。



牧阿佐美バレヱ団「ダンス・ヴァンドゥⅡ」

2024年2月3日(土)、4日(日)文京シビックホール 大ホール

bottom of page