top of page

平山素子 × 笠井叡「フーガの技法」、横浜にて再演迫る!


日本を代表するコンテンポラリーダンサー・振付家の平山素子と「舞踏のニジンスキー」と

称賛され、世界の各都市で活動を行っている舞踏・振付家の笠井叡が再びタッグを組む。


Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021の「エリア50代」で愛知で初演された、

笠井叡振付・平山素子のソロダンス『J.S.バッハ作曲“フーガの技法”1.2.6.9番に

よるダンス』がスケールアップし、横浜で再演される。

ふたりの舞踊に華を添えるのは、クラシック、ジャズ、ポップスなど様々な

フィールドで活動中の若手ピアニストの佐藤浩一。


バッハの最高傑作『フーガの技法』に挑む、笠井と平山のふたりが踊るノンストップ

全14曲を体感したい。


動画はこちらから

https://www.youtube.com/watch?v=0CPrSJGmhbs


平山素子 × 笠井 叡「フーガの技法」を踊る

2023年9月2日(土)、3日(日)横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール

https://alfalfalfa.net/fugue2023/


bottom of page