東京シティ・バレエ団「シティ・バレエ・サロン vol.11」、11月開幕



 1968年の創立以来、古典の名作バレエと共に100を超えるオリジナル作品を生み出してきた東京シティ・バレエ団。多くの人々と表現の喜びを分かち合う場として、”バレエ・フォー・エブリワン”の精神を掲げ、創作作品に着目した「TOKYO CITY BALLET LIVE」シリーズを毎年開催している。


 今回の上演予定は、石井清子・振付の『ジプシーダンス』、キム・ボヨン再振付の『ライモンダ』、草間華奈・振付の『inseparable』、浅井永希・振付の『大きな樹の下で』(ダブルキャスト)の4作品。

 東京シティ・バレエ団の団員たちが一丸となって挑む「シティ・バレエ・サロン vol.11」に期待したい。


東京シティ・バレエ団「シティ・バレエ・サロン vol.11」

-TOKYO CITY BALLET LIVE 2022-

2022年11月12日(土)、13日(日)豊洲シビックセンターホール

https://www.tokyocityballet.org/schedule/schedule_000836.html