top of page

東京シティ・バレエ団「トリプル・ビル」に、韓国国立バレエ団の招聘上演が決定!


 

 東京シティ・バレエ団の創立55周年を記念し、韓国国立バレエ団の招聘が決定!

日本初演となる『Quartet of Soul』が追加上演される。


 来日公演に伴い、スペシャル・イベントの開催も確定。

リハーサル見学やバックステージツアー、オーケストラ付き舞台稽古観劇ツアー、

韓日ダンサーとの和食ランチパーティーなど、盛りだくさんな企画が用意されている。

詳細はこちらから。


 東京シティ・バレエ団の代表作『ベートーヴェン 交響曲第7番』のほか、様々な

テイストの作品が楽しめる。


○上演予定作品


『Allegro Brillante』

振付:ジョージ・バランシン

出演:飯塚絵莉 吉留諒 ほか


韓国国立バレエ団『Quartet of the Soul』

音楽:アストル・ピアソラ(音源上演)

『Quartet of the Soul』

振付・出演:パク・スルギ(プリンシパル)

出演:ハ・ソミョン(プリンシパル)、チョ・ヨンジェ(ドゥミソリスト)

ビョン・ソンワン(ソリスト)


『挽歌』

振付:石田種生

出演:岡博美、植田穂乃香 ほか

『四季』より「春」

振付:石井清子

出演:庄田絢香 吉留諒 ほか

『カルメン』よりパ・ド・ドゥ

振付:中島伸欣

出演:志賀育恵 濱本泰然


『ベートーヴェン 交響曲第7番』

振付:ウヴェ・ショルツ

出演:佐合萌香 清水愛恵 大久保沙耶 キム・セジョン ほか


東京シティ・バレエ団創立55周年記念公演「トリプル・ビル」

2023年7月15日(土)、16日(日)ティアラこうとう大ホール

※上演時間が変更(6/2更新)

 

Comments


bottom of page