top of page

約4年ぶりの来日〈グランディーバ バレエ団 ジャパンツアー2023〉



グランディーバ バレエ団のレパートリーはトータルで50演目を超え、アメリカや日本のみならず、フランス・イタリアなどのヨーロッパ各国や、韓国・中国・シンガポールなどをはじめとしたアジアなど、世界各国にて公演を開催。

その功績は、ヨーロッパ・アジアのバレエ雑誌の表紙を飾るなど多くの出版物で取り上げられ、各国でメディアでも特集されるなど注目度も高い。

本公演ではヴィクター・トレビノを日本公演に迎え、福岡、大阪、東京、茨城、愛知、埼玉でツアーが行われる。


≪プログラムA≫

「パ・ド・カトル」

「オダリスク パ・ド・トロワ」

「パ・ド・ドゥ」

「瀕死の白鳥」

「白鳥の湖」


≪プログラムB≫

「オダリスク パ・ド・トロワ」

「ゴーフォーバロッコ」

「パ・ド・ドゥ」

「瀕死の白鳥」

「くるみ割り人形」


〈グランディーバ バレエ団 ジャパンツアー2023〉

【福岡】12月22日(金) 北九州ソレイユホール/プログラムB

【大阪】12月23日(土) 門真市民文化会館ルミエールホール/プログラムA

【大阪】12月24日(日) 門真市民文化会館ルミエールホール/プログラムB

【東京】12月25日(月) 大田区民ホール・アプリコ/プログラムB

【茨城】12月26日(火) 水戸市民会館/プログラムA

【愛知】12月27日(水) フォレストホール/プログラムA

【埼玉】12月28日(木) さいたま市文化センター/プログラムA


Comentarios


bottom of page