検索
  • ask751

豪華ゲスト出演の第2回公演「NeRO」、8月15日(日)チケット発売開始!




2020年に結成した「NeRO」は芸術監督の小林由明を筆頭に、メンバーの多くが

K-BALLET出身ダンサーで構成されている。

「NeRO」はギリシャ語で「水」を意味しており、”生命に不可欠な水のように身近に

寄り添い、乾いた身体に染み入るような表現を求めていくことをコンセプト”としている。


2回目となる2021年の本公演はK-BALLET出身の松岡梨絵、秋元康臣、池本祥真の

豪華ゲストを迎え、フルートとピアノの生演奏でおくる。

キャストはNeROメンバーの中村春奈、平木菜子、新井友里、宇多優里香、

木村有希、松平紫月、宮川果穂。演奏家は、山下絵恋(フルート)、御法川恵里奈

(ピアノ)と瀬戸川舞(バレエピアノ)が出演。


上演作品は、フランスの作曲家プーランクの「エディット・ピアフを讃えて」と、

スペインの作曲家グラナドスの「詩的なワルツ集」のほか、フランスの作曲家・

フォーレの楽曲を用いた作品も予定している。


​​クラシカルバレエグループ・ネロ 第2回公演 

─エディットピアフを讃えて─

2021年11月26日(金)、27(土)三鷹市芸術文化センター 星のホール

https://www.apollonandmusa.com/nero-second-performance


111回の閲覧0件のコメント