検索
  • ask751

青木尚哉・主宰のzer◯が新作『偏向する傾斜』を発表



zer◯(旧:青木尚哉グループワークプロジェクト)として初となる舞台公演、

『偏向する傾斜』が武蔵野芸能劇場にて12月26日(土)と27日(日)に上演される。

演出・振付・出演の青木尚哉は、「これまで経験したことの無い厳しい状況下の中でも、

作品を作り上げていくことが芸術に携わるものの使命だと信じ、新作の発表をすることに

しました」と決意を語る。

出演は、木原萌花、芝田和、大迫健司、坂田尚也と町田妙子(OrganWorks)。


なお、感染予防対策として、来場者のマスク着用と、入り口での検温と消毒液を用意。

席は一席ごと空席を作り、予約制にて来場者名簿も作成する。


zer◯新作『偏向する傾斜』

2020年12月26日(土)、27日(日)武蔵野芸能劇場  

https://zero-dance.com/news/l4pkeoqs-w

42回の閲覧0件のコメント