検索
  • ask751

K バレエカンパニー Spring 2021『白鳥の湖』日髙世菜の主演デビュー!




2021年1月にKバレエ カンパニーにプリンシパルとして入団することが決定した日髙世菜。ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミーで学び、ルーマニア国立バレエ団に入団。入団3年目には当時の芸術監督ヨハン・コボーにより、同団の階級にはそれまでなかったプリンシパルに初めて任命される。その後、アメリカのタルサ・バレエ団でのプリンシパルとしての実績を経て、日本を本拠地として新たに始動する。


<日髙世菜コメント>

子どもの頃から何度もその舞台を観て憧れを抱いていたKバレエ カンパニーの一員となれること、そしてプリンシパルとして迎えていただけることを、とても光栄に思っています。プレッシャーは大きいですが、熊川さんをはじめ皆さんの期待に応えられるよう、精一杯務めていきたいと思います。「白鳥の湖」を初めて踊ったのはルーマニア国立バレエ団に所属していた23歳の頃でした。白鳥と黒鳥にはそれ

ぞれに他の作品、役柄にはない難しさがあり、特に白鳥は役作りひとつとっても毎回試行錯誤の連続なのですが、そのぶん踊っていて心から楽しさを感じられる役でもあります。

踊るたびに新しい発見があり、自分の中に「こう表現したい」というアイデアも生まれてくる・・・興味が尽きません。

Kバレエでのデビューとなる今回の公演では、これまでのキャリアの中で培ってき

たものをすべて注ぎ込みながら、熊川芸術監督のもとでまた新しい自分を見出だし、

観客の皆様に感動をお届けできればと思っています。


オデット/オディール:日髙世菜、小林美奈、成田紗弥、毛利実沙子

ジークフリード:堀内將平、山本雅也、石橋奨也、髙橋裕哉、

ロットバルト:栗山 廉、杉野 慧、西口直弥、グレゴワール・ランシエ


K バレエ カンパニー Spring 2021『白鳥の湖』

2021年3月24日(水)~28日(日)

https://www.k-ballet.co.jp/contents/2021swanlake

87回の閲覧0件のコメント