top of page

福田圭吾・振付の「机上の空論」東京国際フォーラムホールにて再演



公演企画・ダンサー育成事業を行うオープンロードアソシエイツによるオリジナルダンス公演

「机上の空論」が、東京国際フォーラムホールにて再演される。


演出補佐・振付に新国立劇場バレエ団ファーストソリストの福田圭吾、出演は同バレエ団ファーストアーティスト

の渡邊拓朗と、ブロードウェイミュージカルなどニューヨークで活躍するChaseMaxwell をはじめ、バレエ、ジャズ、コンテンポラリーなど多彩なジャンルが揃う。音楽家の江﨑文武が全オリジナル楽曲を担い、10名のバンドメンバーによる生演奏でおくる。


本作は、集団主義と個人主義が生み出す対立にまつわる物語をダンスと音楽に乗せ、その在り方と

未来について観客に問いかける。


Dance Theater「机上の空論」

2024年8⽉9⽇(金) 、10⽇(土) 東京国際フォーラムホールC

תגובות


bottom of page