top of page

苫野美亜プロデュース第10回記念公演に平田桃子が出演

舞踊家・振付家の苫野美亜のプロデュースによるDance Performance LIVE #10が、8月11日(日)に開催される。第10回記念公演として苫野と親交の深い国内外で活躍するダンサー・音楽家が集う。

新作の振付には、NDTやリヨンのオペラバレエ団など最高峰のダンスカンパニー出身の渡辺レイが担う。その新作にバーミンガムロイヤルバレエ団プリンシパルの平田桃子が出演。

ウィーン国立バレエ団プリンシパルの橋本清香と木本全優は、ティエリー・マランダンの振付作品『Mozart à deux』を披露。そのほかの出演は、72歳の現役バレリーナ・尾本安代(谷桃子バレエ団シニアプリンシパル)

、山海塾の松岡大など、多彩なダンサーと音楽家が共演する1日限りのパフォーマンスとなる。


〇キャスト

平田桃子(バーミンガムロイヤルバレエ団プリンシパル)

橋本清香(ウィーン国立バレエ団プリンシパル)

木本全優(ウィーン国立バレエ団プリンシパル)

尾本安代(谷桃子バレエ団シニアプリンシパル)

中村春奈 

松岡大(山海塾) 

高瀬瑶子

横山翼(東京舞座) 

山田琴音 

大藤明礼生

井阪美恵(ヴァイオリン)

石井麻依子(ピアノ) 

坂本弘道

 

苫野美亜プロデュース Dance Performance LIVE 10th Anniversary Danse Noble

2024年 8月11日(日)横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

Comments


bottom of page