top of page

鈴木竜 × 大巻伸嗣 × evala『Rain』2023ツアー、三都市で開催迫る!


Dance Base Yokohamaによるダンスプロジェクト、鈴木竜×大巻伸嗣×evala「Rain」が愛知

での初演を経て、東京・愛知・福岡の三都市にて開催される。

本作は、愛知県芸術劇場がグローバルに活躍するダンスアーティストを養成するダンスハウス

Dance Base Yokohama(DaBY)と連携して開催するダンスシリーズ。


今回は、DaBYアソシエイトコレオグラファーの鈴木と現代美術家の大巻、音楽家のevalaがタッグ

を組み、サマセット・モームによる短編小説「雨」をもとにしたダンス作品。


出演者は初演に続き、新国立劇場バレエ団の米沢唯のほか、木ノ内乃々、土本花、戸田祈、畠中真濃のほか、今回新たに参加する中川賢、Geoffroy Poplawski、山田怜央がキャスティング。


また、8月4日と5日(夜の回)の公演ではアフタートークと、15日の愛知にて、米沢・山田・鈴木によるダンスワークショップも開催される予定。


愛知県芸術劇場×DaBYダンスプロジェクト 鈴木竜×大巻伸嗣×evala「Rain」

【東京公演】2023年8月4日(金)~6日(日)新国立劇場 小劇場

【愛知公演】2023年8月18日(金)幸田町民会館 さくらホール

【福岡公演】2023年8月27日(日)J:COM北九州芸術劇場 中劇場

תגובות


bottom of page